読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサー女子の子育てしながら人間磨き、週末家庭菜園

母として 妻として 女として、人として ずっとずっと美しく生きていたいのです。だから、日々少しの努力をして 感謝して …。

子連れで多摩動物公園 メタボのパパのダイエットにも!

先日は多摩動物公園へ行ってきました。多摩動物公園は緑豊かな日野市にあり、とても広い敷地になっているので 全て周るには時間も体力もかなり使います。しかも、園内をベビーカーで周るにしても坂がかなりありますので その辺を、しっかり考慮して進みましょう。

f:id:murasakikanasya:20160906072939j:image

《入園料》
一般 600円
65歳以上 300円
中学生 200円
※小学生以下(小学校6年生まで)と、都内在住・在学の中学生は無料です。

《年間パスポート》

購入日から1年間有効
一般 2,400円
65歳以上 1,200円

 

 

周り方ポイント

  1. 何を見たいか明確にしておく。16時には室内に入り見られなくなる動物多し。
  2. 園内バスを利用すべし。
  3. 暑い夏などは涼しい場所へ時々避難すべし。
  4. 全体を見たい場合午前中から入るべし
  5. ウォッチングセンターを利用すべし

 

1.何を見たいか明確にしておく。16時には室内に入り見られなくなる動物多し。

我が家は多摩動物公園はもう十数回行っているのですが、大体16時には放送が入り 一部の動物が見られなくなります。ちなみに今回 1番見たかったアフリカ園はアフリカ象以外見られませんでした。この時間がちょうど16時過ぎでした。すぐ近くの昆虫園もアウトだったので、16時までには全て周る位の気持ちでいると良いと思います。

 

2.園内バスを利用すべし。

我が家は今回初めて園内バスを利用してみました。園内バスは無料で入り口入って数メートルで最初の停留所があります。今回は日曜日に利用しましたが、始発で乗り 次の停留所では満席で通過してしまったので やっぱり乗ろうと言うのは難しいかもしれません。ただ10分おきに出ています。又、ベビーカーは畳んで入らなければなりません。

f:id:murasakikanasya:20160906065307j:image

〔運行コース〕
ソデグロヅル舎⇒サイ舎⇒オランウータン舎⇒動物慰霊碑⇒ソデグロヅル舎

 

私達は行き当たりばったりで乗ってしまった為、どこで降りるか決めるのをすっかり忘れていました。皆さん9割型オランウータン舎で降りて行きましたが、これが1番効率的な降り場所かもしれません。

我が家は動物慰霊碑で降りましたが、こちらで降りて見られたのは 蒙古馬と家畜馬 狼 、シャモア、ターキン、レッサーパンダ、雪豹などでした。

f:id:murasakikanasya:20160906021654j:image

古馬と家畜馬 はかなり地味で子供はイマイチな感じでした。狼はちょうど一斉に遠吠えを始めたので、かっこいいと喜んでいました。

f:id:murasakikanasya:20160906021744j:image

シャモアは日本の動物園にはここにしかいないそうなので、見る価値はあります。寒い山岳地帯に生息する動物だそうで、夏は可哀想な気がしますが綺麗な動物でした。

f:id:murasakikanasya:20160906022002j:image

レッサーパンダは子育て中の様子がモニターで見られたり、意外に凶暴だそうですやはり見た目は可愛いのでおすすめです。

f:id:murasakikanasya:20160906022142j:image

雪豹もかなり迫力があり、男子ウケしてました。雪豹はお尻を向けたらご用心と注意書きがしてありました。おしっこを引っ掛けるそうです。

f:id:murasakikanasya:20160906022805j:image

動物慰霊碑で降り、上記の動物達を見てオランウータン舎まで来るのにも結構な時間を費やしました。

f:id:murasakikanasya:20160906023410j:image

オランウータンは 11時半にのみ舎から出されてオランウータンウォークという 電線のようなものを渡り歩く時間があるようです。依然一度見た事がありますが 結構迫力ありますよ。

 

3.暑い夏などは時々涼しい場所へ避難すべし。

これは今回もそうでしたが、動物園内をせかせか子連れであるいていますと親も子もかなりバテバテになります。今回はコアラ館がちょっと休憩に良い場所でした。オランウータン舎からトラやアジアゾウを見ながらコアラ館に着きました。コアラ館にはベビーカーは入れません。

f:id:murasakikanasya:20160906023726j:image

コアラは1日のうち大体の時間を眠って過ごすだけのことはあり、今回も眠っていました。コアラ館には他にも、ムササビやメガネザルなどがいました。可愛らしい動物ばかりでした。

f:id:murasakikanasya:20160906024235j:image

コアラ館を出てすぐの休憩所は室内で食べられるコーナーと 外のベンチで食べられるコーナー、カンガルー広場でシートを広げて食べられるコーナーなどがあります。

 

f:id:murasakikanasya:20160906025745j:image

カンガルー広場ではこんな可愛い写真も撮れますので、お見逃しなく。

 

4.全体を見たい場合、午前中から入るべし。

我が家に関して言えば、13時半頃入園してコアラ館を出たのが15時半位だったと思います。それからアフリカ園に向かってアフリカ園の動物達ははほぼ見られませんでした。ですから、10時頃入り、11時半のオランウータンウォークを見て、お昼にこの辺り目指して周り、アフリカ園をまわると全体を見られるので良いかもしれません。

 

オランウータン舎まで園内バスでまわる場合、通過してしまって見られない動物達を見る為の2パターン

オランウータン舎まで園内バスでまわる場合、ソデグロツルからオランウータン舎までにいる動物達が見られないことになります。こちらはずっと結構な上り坂になっています。

  1. 元気な行きに頑張って歩いて見てしまう。
  2. 帰りは下り坂なので、アフリカ園をまわったあとまわる。

 

1.に関してはスタミナが持つかにかかってきます。ここでバスを利用しないとなると結局全て歩きになるという事になりますので。

ちなみに我が家の2歳半は動物慰霊碑まで園内バスを利用した以外は全て歩き通しました。閉門時間17時ギリギリに入口に着いたので 3時間半結構なきつい道を歩き続けた事になります。しかし、帰り道はおんぶして帰ったので、これ以上歩かせた場合はグズグズだったかもしれません。ちなみに大人は荷物もあったのでかなり疲労困憊でした。

 

2.に関しては 小動物と触れ合えるコーナーがあるのですがこちらが終了してしまう可能性があります。小さな子は特に喜ぶようなウサギやモルモットがいますので、見たい方はやはり、行きに見た方がいいかもしれません。

昆虫館

f:id:murasakikanasya:20160906032557j:image

残念ながら今回は見られなかった昆虫館ですが、こんな大きなオブジェがあります。

温室には沢山の蝶がはばたいていて美しいので、ぜひ覗いてみて下さいね。

 

5.ウォッチングセンターを利用すべし

多摩動物公園入ってすぐ左手に ウォッチングセンターがあります。こちらには 「かんさつシート」というものがいただけます。

f:id:murasakikanasya:20160906070331j:image

バインダーや鉛筆の貸し出しもあるので、見ながらこちらをヒントに観察し、帰りに解答編をいただいて帰るというのも楽しみ方の1つです。夏休みの自由研究などに利用するのもいいと思います。

又、こちらにはカフェが併設されています。

f:id:murasakikanasya:20160906070919j:image

f:id:murasakikanasya:20160906070935j:image

結構良心的なお値段で フードメニューを注文するとどのドリンクも150円になります。とてもお得です。我が家はほとんどお弁当持参なのですが、朝からいつも母は大変なのですよ。加えて我が家は私が運転ですので、着くまでにかなりの疲労感。なので、たまにはこちらを利用して少しでも負担を軽くしたいと思います。

思い出になるような可愛いお弁当もありますしね。

f:id:murasakikanasya:20160906071338j:image

カフェの入口にはキリンのトンネルもあり、子供達は何度も行き来していましたよ。綺麗なトイレ、授乳室やおむつ替えシートもあるので助かります。

 

さて、多摩動物公園は何度言っても楽しめる動物園です。今、残念ながら人気のライオンバスは改装工事中です。かなり迫力があるので、早く再開してほしいです。パワーアップに期待です。

皆さんもぜひ行ってみて下さいね。

 

ちなみに駐車場は付近に沢山ありますが、近くはあっという間にうまってしまいます。結構個人のお宅の庭先を解放している方もいて、見落としそうな場所もありますので気をつけて探してみて下さい。近隣がうまってしまうと、中央大学方面の10分程歩く場所まで行かなければならない場合があるので早めに行かれる方が賢明です。