読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサー女子の子育てしながら人間磨き、週末家庭菜園

母として 妻として 女として、人として ずっとずっと美しく生きていたいのです。だから、日々少しの努力をして 感謝して …。

夏休み 子連れでズーラシア 恐竜に会える動物園⁈

夏休みのご予定はお決まりですか?我が家は長期休暇に限らず良く行くスポットとして、横浜ズーラシアがあります。今回はこちらのおすすめポイントを紹介していきます

《目次》

  1. 年パス2000円で金沢動物園も通い放題
  2. スプリンクラーで夏でも安心
  3. ベビーカーで楽々回れる
  4. 遊具で子供も大人もリフレッシュ
  5. 楽しいイベント盛り沢山
1.年パス2000円で金沢動物園も通い放題

動物園って、小さい子がいるとシーズン毎に行ったりしませんか?我が家は困った時の動物園といった感じで かなりの回数行くんです。 

横浜ズーラシアは入園料大人800円、中人300円、小人200円で元々もお安いのですが 大人は2000円で年間パスポートが購入できます。3回行けば元がとれますから我が家はこちらを利用しています。

更に金沢動物園も無料で行かれますのでお得ですよね。入園料は大人500円、中人300円、小人200円となります。

〈年パス以外でお得に入る〉

  • ヤフオクで入園券1枚300円から600円で購入できます。シーズンによって値段は様々なので安く購入できたらラッキーですね。
  • 長期休暇の際はHPからクーポンがとれたりしますので確認してみてください。ちなみに今現在(7月)アンケートに答えると100円クーポンがもらえますよ。
  • アンケートが面倒な方は子供とお出掛け情報サイト いこーよ では前売り券を購入できます。大人720円、中人270円、小人180円になります。
2.スプリンクラーで夏でも安心

動物園は屋外ですからやっぱり熱中症心配ですよね。ズーラシアは何箇所もスプリンクラーがまわっているので安心です。

例えば子供が大体長居するわくわく広場のベンチにも設置されていますから、少し遊んだら休むのに利用してもいいですね。

3.ベビーカーで楽々回れる

どの道も殆ど平坦ですし とても快適に進めます。ただし、一部ちょっとした小坂がありますからそこは気合いで頑張りましょう。 

道幅も広めですから邪魔にもなりにくいですよ。

4.遊具で子供も大人もリフレッシュ

ズーラシアは動物達に会えるだけじゃない所もいいんですよね。体を使って遊ばせられる遊具が数カ所あります。

長い筒型滑り台のある遊具や 動物型の遊具など 側にはベンチが沢山ありますので お弁当を食べたりお茶をしたりしながら小休止できます。

我が家の2歳児でも遊べるような遊具ですので、幅広い年齢で楽しめますよ。

5.楽しいイベント盛り沢山

我が家が夏に楽しみにしているイベントが恐竜ライブ DINO A -LIVE です。こちらは無料バージョンと有料バージョンがありますが、私は無料バージョンしか参加したことがありません。

でも、じゅうぶん楽しめ大迫力で初めて見たときはそのリアルな感じに驚き興奮しました。

f:id:murasakikanasya:20160729120505j:image

大泣きしてるお子さんもいらっしゃるほどなので、席選びは気をつけてください。前の方だと大体頭をパクリとされますよー。

通年行っているラクダライドもおすすめです。こちらは500円で有料ですが 飼育員さんがかなり長い間説明を交えて乗せてくれますし、ラクダって思ってる以上に背が高く大体2m位の高さになるそうです。こんな体験なかなかできませんよね。

最後にズーラシアはとても広いので 小さいお子さんがいらっしゃると全て回ることが困難かもしれません。私達家族も大抵最後のサバンナでは大騒ぎ 閉園のアナウンスを聞きながら大急ぎでお土産やさんに向かうような状態です。出来れば お子さんが絶対見たい動物の場所はしっかり抑えて効率よく回れるといいですね。特に遊具は足止めを食うポイントですから、良く考えて行かれた方がいいです。近道が何箇所か設置されているので抑えておくと便利です。

又有料で園内バスが運行されています。1dayパスが大人400円  小学生200円 1回乗車券 大人200円 小学生100円になります。ゆっくり回って 帰りはバスで帰るのもいいかもしれませんね。最終バスの時間は決まっていますので、そこだけはご確認下さい。