読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサー女子の子育てしながら人間磨き、週末家庭菜園

母として 妻として 女として、人として ずっとずっと美しく生きていたいのです。だから、日々少しの努力をして 感謝して …。

夏休みの目標 子供編 大人編 7つの目標

f:id:murasakikanasya:20160722200335j:image

いよいよ夏休みスタートしますね。夏休みって長いようで過ごしてしまうとあっと言う間だったりして  ダラダラ過ごして後悔したりする方もいるのではないでしょうか?

我が家は毎年幼稚園や学校から目標や毎日の予定、それが出来たか印をつけるような冊子をいただいていたのと 私がイベント好きなタイプですので結構規則正しく過ごせています。

必ず子供と夏休みの過ごし方を話し合いますので、子供も宿題に追われたり 寝不足になったりせず健康的に過ごせます。

今回まず私が思いつく目標を書いてみました。子供にはこれは私から言わず 自分で決めたようになるように誘導していきます。

《子供編》

  1. 早寝早起き 20時就寝6時起床
  2. 宿題、勉強は午前中に終える。できれば8時から10時までに
  3. 宿題意外に漢字と算数の復習をする
  4. 子供の夏休みのコンクールに挑戦
  5. お手伝い 
  6. 日記を毎日書く  
  7. 自転車乗れるようになる

 

1.早寝早起き20時就寝6時起床

我が家はまだ長男も低学年ですので、20時までには寝かせています。その為朝は私が起こさなくても自然に5時台には眠りから覚めます。ですから、調子が悪い時や疲れがたまっている時はすぐにわかります。朝食ができるまでの自由時間は録画した好きなテレビを見たり、物作りに勤しんでいます。

2.宿題、勉強は午前中に終える なるべく8時から10時まで

夏休みになると学校に行かない分時間の区切りは曖昧になりますから、まずメリハリをつけるという点で習慣付けたいのが勉強タイム。8時から10時までと書きましたが長男はノンビリなのでこれで収まるかどうか。

3.漢字と算数の復習をする

低学年のうちは応用問題をするよりも、とにかくしっかり復習する事が大切だと考えます。算数は毎日繰り返す事でスピードアップもしていけるようにタイムを測ってみようと思います。これ以外に音読も日課にさせる予定です。

4.子供の夏休みのコンクールに挑戦

冬休みは書き初めコンクールに参加して、賞をいただけました。このような成功体験って自信をつけますし、何かにチャレンジする姿勢はぜひいつでも持っていてほしいです。

5.お手伝い

今の所考えているのが お米研ぎ 洗面台掃除  ゴミ分別含めるゴミ出し を任せてみようと思っています。我が家は忘れ物や見通しをたてて進める力がまだまだ足りないので 少しでも改善になればいいなと思っています。

6.日記を毎日書く

学校では1年生から日記を書く習慣を勧められています。国語力は1日にして成らず。コツコツ日々の積み重ねが大切になってきます。音読と日記で国語力を伸ばせればと思っています。

7.自転車に乗れるようになる

実は去年のクリスマスプレゼントが補助輪なし自転車だったのですが、スパルタなパパの指導にすっかり嫌気がさし 乗らなくなってしまいました。でも、本人はやっぱり乗れるようになりたいよう。主人との関係改善の為にも頑張ってもらおうと思います。

 《親編》

  1. 早寝早起き 
  2. 断捨離して、物を減らす
  3. 平日毎日1時間は在宅ワークする
  4. 予定のない日は公園へ子供達を連れて行く
  5. 週1は家庭菜園へ行く
  6. 絵本を毎日2冊は読む
  7. 出掛ける時は可能な限りお弁当持参する

1.早寝早起き

これは実はとても苦手な私です。子供達が寝静まってから夫が帰ってくるまでがやっとホッとできる私時間。最近はこの時間で在宅ワークもしたりでついつい夜更かしになってしまいます。夫が22時過ぎに帰宅なので そこから夕飯を温めなおしたり 話をしたり、ドラマを見たり。時間が経つのはあっという間です。学校がある時はお弁当作りなどもあるので6時には起床しますが、休み中はどうしても油断して目覚ましを消してしまうんですよね。だから、今年の夏休みは子供と一緒に早寝早起きがんばります。

2.断捨離して、物を減らす

これもかなり苦手です。でも、先日担任の先生から息子の机やロッカーの片付けに関して指摘を受けました。これは完全に親の指導の悪さ、家の状態のせいだと思われます。これを機に私もしっかり断捨離して 見本になろうと考えています。

3.毎日1時間は在宅ワークする。

休日はお休みするとしても平日合わせて20日位するとして 時間1000円位の仕事になれば2万円のお小遣いになる事を目標にしています。2万円あればなんやかんやできますよね。がんばります!

4.予定のない日は公園へ子供達を連れて行く。

休み中ってダラダラ家で過ごすと子供達の体力も落ちますし、子供の落ち着きがなくなるのですよね。しっかり子供達には体を動かす環境を与えてあげないといけません。暑い中出掛けるのは面倒になりますが、熱中症対策をしっかりして出かけます。

5.週一は家庭菜園にいく。

本当は毎日でも行きたいんですが、1時間程かかるのでちょっと厳しいです。早起きしてまだ涼しい午前中に行く事がさらなる目標です。採れたて野菜を食べるチャンスですしね。

6.絵本を毎日2冊は読む。

図書館で推薦図書を借りていろいろなジャンルを読むつもりです。プチ反抗期プチ赤ちゃん返りの長男にも、次男の言葉の発達にも良い効果があると思われます。時間を決めてしっかり続けようと思います。

7.出掛ける時は可能な限りお弁当を持参する。

我が家は動物園や水族館 公園などに行く頻度が高いので このような時は体にいい、節約にもなるお弁当を持参で行きます。ゼリーを凍らせて保冷剤代わりにすると、帰りは荷物も減らせていいですよ。

目標をしっかり厳密に守れるかわかりませんが、目指すものがあるのはとても大切なので日々振り返りしていこうと思います。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村