読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサー女子の子育てしながら人間磨き、週末家庭菜園

母として 妻として 女として、人として ずっとずっと美しく生きていたいのです。だから、日々少しの努力をして 感謝して …。

マルチ商法に誘われて クッキング教室3回目

f:id:murasakikanasya:20160720030104j:image

なんだかんだ 料理教室自体は楽しくて、しかも次は何が出てくる?というちょっとした興味もあって3回目のお呼ばれにノコノコ出席した私でした。

白だし責めクッキングと汚いデモンストレーション

今回は〇〇の白だしを使ったしらす寿し、白だしを使ったなめ茸、白だしを使った野菜スープでした。何だか何度も来てるのに購入の気配がないから 白だし責めにして これ位は買わせてみようと思ったのでしょうか。

今回もどちらも美味しくいただきました。でも、何だかやっぱり全部白だしがメインなもので味が決まってしまっていて勿体無い。しかも、塩分が高い気がするのです。そんな訳で、水をガブガブいただいていたら、

「美味しいでしょ〜」

とちょっとした勘違い?!そこからの、水デモンストレーションスタートでした。

マルチ商法〇〇の浄水器による水と 普通の水道水が準備され それぞれに粉末の塩素検査薬が投入されました。塩素が入っていればピンクに変色しますが、普通の水道水だけ変色しました。ここまではまぁ普通のデモンストレーションでした。

この後何を思ったのか Aさんは水道水を、口に含みグラスに再び吐き出し

「うえ、不味い」

と吐き捨てながら 再び検査薬投入。今度は変色しないのです!

「これ、塩素の悪い所がわかる実験。つまり、塩素は一瞬で体に吸収されるの。ビタミンを破壊して発がん性物質にかわるのよー。」

ひえー。私が心で悲鳴をあげたのはこの実験結果ではない。Aさんのこの異常な実験に。だって、いくら実験だからって汚いでしょう!透明のグラスに戻ったその液体を見る気になりませんよー。他の手段はなかったのか…。

とうとう権利収入についての授業

さて、その日は友人が調子が悪く、クッキングが終了してから帰ってしまったいました。

ここぞとばかりに、Aさんの黒板による権利収入の説明会が初めて行われたのです。

「よく売れば売るほど 元の人が儲かっていくっていう所はあるのよね。でも〇〇は後が先!これが鉄則。だから、紹介したらその分ちゃんとあなたに戻ってきますよ〜、って話。」

とにかく売ったら売っただけ その人に戻りますよという、お話なんだろうけど、興味のない私はツーツーと抜けていってしまう。しかも、結局大切な話はしてこない。

事前に調べたところ、ある程度の購入がない限り戻りが発生しないようになっている。自分と自分が紹介した人が購入した金額に応じてポイントがつくのですが  ポイントが付く最低金額が存在するのです。これが大体4万円位の、計算になります。

今回私が見た限りでは洗濯洗剤や食器用洗剤 はそんなに高くないですし、少し割高な調味料と言ってもたかがしれています。自分1人では4万の買い物など毎月していられません。だから、結局高いサプリメントや鍋やら空気清浄機、浄水器に焦って手を出す人がいるのでしょう。

しかも4万購入した所で還元は2000円に満たないと思われます。勿論商品を気に入った友人知人が沢山購入してくれたり、少しずつお仲間が増えていったら話は別なんでしょうけどね。

それでも私は〇〇が素晴らしい商品と謳うものに疑問があるのです。

体に優しいという食器用洗剤も洗濯洗剤も高い数値の界面活性剤が入っているし、洗濯洗剤にいたっては蛍光剤が入っています。これに関して友人にもAさんにも話を聞きましたが、界面活性剤って何?蛍光剤って何?という感じ。

好きな物、体にいいものを紹介してそれが収入になるならこんな素敵な話ないじゃない、と言いながら説明のつかないような 又は目をつむっている部分があるのならやっぱり信頼を裏切るのは当たり前。私はこれを仕事にするって言うのはないなぁと改めて感じました。

でも、友人より今度はセルフエステの教室があるときき 懲りずに参加を決める私なのでした。

つづく。