読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサー女子の子育てしながら人間磨き、週末家庭菜園

母として 妻として 女として、人として ずっとずっと美しく生きていたいのです。だから、日々少しの努力をして 感謝して …。

マルチ商法に誘われてクッキング教室 2回目

f:id:murasakikanasya:20160719083215j:image

1回目のクッキング教室では 教えて下さったAさんが次の予定に行かなければならず、あまり詳しく話は聞きませんでした。(ほっ)

何より気になったのが友人宅の様変わり。そのあらゆるものに マルチ商法〇〇の名前が入っているのです。

大きな空気清浄機、洗剤、化粧品、調味料、サプリメント…。以前来た時にはなかったという事は1ヶ月位の間に相当買い込んだ事になります。いったい幾らになるのか。

彼女にもらったカタログで確認してみると 空気清浄機は15万程するし、フィルター交換などにも結構な価格必要なようだし サプリメントは月1万位するものでした。

このサプリメントに関しては友人にとてもいいと話をききました。全てオーガニック栽培で、添加物なども入っていないと。私はサプリメントにこの値段はうちは出せないかなと話した所、

うちだって 食費削って子供と夫婦で飲んでるよ。すごく体にいいから。

と…。食事の質が落ちたら元も子もない無いのではと思った私です。しかも、それから数週間後 家族全員でインフルエンザにかかったり、胃腸炎にかかったり、体に効いているとはなかなか思えない様子でした。

さてその1回目のクッキング教室の時、Aさんの高速スピードに負け 次のクッキング教室の約束をしてしまいました。もう少し話を聞いてもいいかもと思っている自分がいたのも事実ですが、(危ない危ない)一方でもうちょっと内情が知りたいと思った自分もいました。友人がどっぷりはまっているのも心配でしたし、客観視して判断しないと正しいかなんてわからないですからね。

2回目のクッキング教室は Aさんのお宅で開かれました。高級住宅街の一角にAさんのお宅はありましたが、家自体はとてもコンパクトな感じでした。家族統計的に最低限の大きさにしたのかもしれませんが。そして、やはりマルチ商法〇〇の商品があらゆる所に見えました。でも、いやらしい感じで置いてはなくて スタイリッシュなリビングに見えました。

今回の献立はリゾット、コロッケ、サラダ、パスタでした。

1回目同様 凄まじいスピードで料理は作りあげられます。ここで私は又衝撃的な話を聞く事になったのです。

市販のミネラルウォーターに防腐剤が入っている⁈

「普段どんな水を使っている?」 

スタートはこの質問でした。私は ペットボトルのミネラルウォーターや サーバーを利用していましたが、

「市販の水って何であんなに保つかわかる?防腐剤が混入されているからよ」

と。えー。私は半信半疑でしたが、衝撃的で直ぐにでも事実確認をしたいくらいでした。

Aさんはすかさずマルチ商法〇〇の浄水器の素晴らしさに繋げます。他社の浄水器とは比べ物にならない位の有害物質を取り除く事や 体の水分についての話。

「体内の水分は2週間で入れ替わるの。悪い水分だったら2週間も体内にいたら、どういう結果になるか考えたらぞっとしない?」

確かに体に悪影響を及ぼす水なら困ります。ミネラルウォーターウォーターご利用者の皆さん、ご安心下さい。私が後日調べたところ、ミネラルウォーターに防腐剤が入っている事実はありませんでした。

日本のミネラルウォーターは農林水産省によって、品質表示のガイドラインが定められていてそれに基づいて販売されているのだそうです。規定の中ではミネラルウォーターは防腐剤などの化学物質を入れる処理がされていないものと定められているようです。

衝撃的なデモンストレーション

更に 洗剤のデモンストレーションまで始まりました。ブロッコリーに水をかけ

「見て、水をはじいてるのわかる?これ、全部農薬の仕業。」

えっ…。水を張ったボールに〇〇の洗剤を一滴投入し ブロッコリーを、ジャバジャバ。先程と同じように水をかけます。はじきません。

「これが〇〇の洗剤のすごいところ。農薬が全部落とせるわけ。」

私はこのデモンストレーションには目が点でした。Aさんはや一緒に行った友人にはあまりのショックに絶句してると思われたかもしれません。

しかし、私は知っているのです。我が家の完全無農薬ブロッコリー、しっかり水を弾きますよ。誰かの陰謀で全てに農薬が散布されていない限り。更に私は知っている!ブロッコリーは子孫繁栄を守るため 蕾を守るブルームという撥水機能のような効果のある膜を張る事を。

家庭菜園していて良かったー。と思った瞬間でした。

つづく。