読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサー女子の子育てしながら人間磨き、週末家庭菜園

母として 妻として 女として、人として ずっとずっと美しく生きていたいのです。だから、日々少しの努力をして 感謝して …。

夏休み 子連れでおでかけ 電車とバスの博物館 宮崎台

[夏休みのおでかけ] ブログ村キーワード

最近リニューアルをしたばかりの おすすめスポット、東急田園都市線宮崎台駅 直結の 電車とバスの博物館です。

f:id:murasakikanasya:20160628224057j:image

入園料は大人 200円 3歳以上 100円なので、とても良心的。

入園券はしっかり切符になっていて、勿論入場は自動改札を通って!子供は大喜びです。

ちょっと難点がベビーカーが持ち込めません。ですから、入り口に置いて入場しますので、ちびっ子連れの方は抱っこ紐と 手のあくバッグを持って行った方がいいです。

4階部分から入場し、1.2.3階が楽しめるコーナーになっています。

2階部分は 入ってすぐに広がる定期的(11時、13時、15時)に動くパノラマシアターに。
HOゲージの模型電車が映像とともにジオラマを走ります。東急マンの仕事を紹介した短編映画も放映しています。

その奥に向かうと

f:id:murasakikanasya:20160628225923j:image

こちらは、自分達で電車を動かせます。子供騙しのものではないので、本格的に楽しめますよ。我が家の2歳児は電車と共に走り回っていました。

こな他にもパソコンでクイズができるコーナーやライブラリーコーナー、売店など並んでいます。

2階部分はとても狭くて 電車の一部を楽しむコーナーになっています。電車のドアの開け閉めの体験や車内放送の体験ができます。

砂時計が置いてありしっかり時間も決められているので、スムーズに順番が回ってきますよ。

f:id:murasakikanasya:20160628231219j:image

⬆️バスのシミュレーション

1階部分は 本物のバスや電車があります。バスや電車の運転のシミュレーションができたり、電車の中でお弁当が楽しめるコーナーです。

f:id:murasakikanasya:20160628231405j:image

⬆️こちらでお弁当が食べられます。

周辺にはスーパーやファーストフード店もあるので お弁当を買ってランチをしても、子供は大喜びですよ。

真ん中には本物の横断歩道と信号があるので、小さいお子さんは信号を渡る練習にもなっていいのでは?

f:id:murasakikanasya:20160628231738j:image

f:id:murasakikanasya:20160628232933j:image

⬆️駅員さんと一緒に実写のモニーターを見ながら本格的な音と共ににシミュレーションが体験できます。「ノーマルモード」のほか、「ガイダンスモード」、朝ラッシュを再現した「エキスパートモード」もあります。田園都市線長津田二子玉川」、大井町線二子玉川大井町」、東横線「渋谷→横浜」。各停、急行なども選択でき、さらに好きな区間を運転することができます。当日予約なので、お早めにどうぞ。(料金300円/1回)

 

あらゆる所に 電車やバスにまつわる 情報がてんこ盛りなので、夏休みの自由課題にもおすすめです。

別館には有料で オリジナルデザインの5000系を走らせられるコーナーもあります。オリジナルデザインを制作するデザインルームもかんびされていますが、ご自宅のパソコンで専用ページにアクセスして事前にデザインすることもできます。デザインした車両のペーパークラフトはインフォメーションで購入することもできますよ!(200円/1枚)

プラレールで遊べるコーナーもありますが、楽しくて時間がここでばかり過ぎ去ってしまいそうなのでいつも我が家は最後にちょこっと行くようにしています。